機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションIII 運命の業火

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションIII 運命の業火機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションIII 運命の業火
鈴村健一 保志総一朗 石田彰

バンダイビジュアル 2006-11-24
売り上げランキング : 10798
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2004年10月からTBS系で放送された、大人気TVアニメシリーズ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」。富野由悠季が原作、メカニカル・デザインを大河原邦男が手掛け、両親と妹を戦争で奪われた少年、シン・アスカを中心に、ナチュラルとコーディネイターの争いを、迫力のバトル・アクションを満載させて描ききっている。本作は、その「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のTVシリーズに、新作カットを追加、全編を新たにアフレコし直して、特別編4部作として再構成。その第3弾である。
アークエンジェルでは、トダカの今際の言葉をカガリに伝え、この船で改めてオーブの理念のために戦いたいというアマギらをキラたちは暖かく迎える。一方激戦を終えたミネルバでは、ステラに何もしてやれないことに苛立つシンがステラを救うため・・・

>>もっと詳しくみる